父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2394回 レジのお姉さんと束の間の会話を楽しむ

  降り続いた雨がようやくやんで、少し気持ちも明るくなりました。6時半に起きていつものストレッチ。朝食はパンと昨晩のおかずポテトコロッケもどきの余り。

 息子の出勤を見送り、ちょっと蒸し暑いなと思いながら、折角の晴れ間なのですぐに市民農園へ。土がちょっと濡れいて面倒でしたが、雨によって草もどんどん伸びているので先ずは除草作業。

 続いてサラダ用にキューリとトマト、炒め物や味噌汁用にナスと山東菜を収穫。一通りの作業を終えて、併設された苗の販売コーナーに行くと、もう時期外れですがトウガラシの苗があったのでこれを購入。

 さらに農協の野菜販売コーナーに行くと「ブルーベリー」が販売されていて、「ポリフェノールたっぷりの健康食品」という記憶があったので購入。

 しかし食べ方はどうするんだろう?と思い、レジにいた人の良さそうなお姉さんに聞いてみると、ニコニコしながら「私はそのまま食べています」ということだったので、今日の夕食後に食べてみようかなと思っています。

 ちなみに以前はこういった何でもない質問をレジでするには失礼かなと思っていたのですが、最近後ろに人が並んでいないときは、問いかけをすることによって生じるちょっとしたコミュニケーションがうれしいなとも感じています。

 というわけでブルーベリーは2パック購入して、帰りがけに実家に寄り、キューリやトマトと一緒に母親に渡してきました。 

 その後自宅でタイブログとハワイブログを更新。終了したらちょうど12時で、昨晩の余りご飯にサンマの干物、朝食と同じポテトコロッケもどきをおかずにして、仕上げは自家製キューリの浅漬け。これにワカメと豆腐の味噌汁。

 食後は唐辛子を庭先に植えてから、先ず市役所へ。先日市役所から健康保険税についての通知があり、息子が今年から就職したため国民健康保険からの脱退?手続きが必要とのことでした。

 こういった手続きは息子が職場でやるのかなと思っていたのですが、どうやら世帯主の私が行う必要があるようです。次に市役所近くの図書館に行き、借りていた本を返却。さらに新たに4冊ほど貸し出し。

 私が借りる本は、大沢在昌さんや今野敏さんの、軽く読める小説と旅行書、さらに最近増えているのが脳機能関係の本。また経済書や料理レシピ本、コンピューター関係等、まあジャンルがいろいろなので、図書館内をあちこちウロウロすることになります。

 図書館を後にしてスーパーへ。今日のおかずは「冷しゃぶ」にしようと思い、おいしそうな豚肉を物色。さらに自家製野菜と豚ひき肉を使って手作り餃子を久しぶりに作ってみようかと思い、豚ひき肉も購入。

 ひとまず買いたいものを買ってレジに並んだら外は大雨でびっくり。外を見て思わず「ありゃりゃ」と声を出したら、これまたレジのお姉さんが「先程急に降り出したんですよ」と教えてくれ、これまたわずかなコミュニケーションを楽しんで買い物終了。

 息子が働きだして、昼間に誰かと会話をする機会がどんどん失われているので、こういった会話は貴重だなと思っています。またそういった会話が「孤独」という文字を少し忘れさせてくれるような気もします。

 というわけで、雨の中ちょっとだけ走って車に飛び込み先程帰宅。荷物を整理して、先ず午前中に完了できなかった健康関連ブログを更新。ついでに株式相場をチェックすると今日もわずかですが上昇。

 ただ日経平均が23000円ぐらいになると下落モードになるので、明日か明後日は下がるのではと思っています。






関連記事


 

≪ 第2395回 穏やかな1日でしたホーム第2393回 60代になると、体が自然環境の変化に自動対応できない? ≫

Comment

食費について

こんばんは。
全てのブログを拝見した訳では無いのですが、通常生活費に関する総括的なデータが見つからなかったのでお伺いします。
一人暮らしの食費というのは月にいくらぐらいかかるものでしょうか?(家庭菜園を始める前の食材費)。
小生の場合、朝食抜き、昼食は自作弁当、夕食は居酒屋ということで、食材費は月に2万円に届きません。その代わり、夕食の居酒屋代が月に5万円ぐらいかかります。
リタイアすれば、3食ちゃんと食べたいと思っていますし、当然、居酒屋代金は減るとみていますが、なかなか実感として考えられなくて困っています。

Re: 食費について

 こんばんは、食材費ですが我が家は息子との二人暮らしで、私も早期退職後非常勤講師を
やっていた時期もあるので参考になるかどうかは分かりませんが、今ちょっと過去の
家計簿を見てみました。

 結果は早期退職後の非常勤講師をやり始めたころは4.5万ぐらい。その後息子の
成長に伴って食べる量が増えましたが、逆に食費はそういった生活に慣れたのか4万ぐらい。

 そして現在は、物価の上昇と昨年の野菜の高騰の影響や息子の成長もあって再び
4.5万ぐらいになっています。

 たぶん私一人だけの食費なら、この6~7割ぐらいの額になるかなと思います。
詰り3万程度ですね。

 年金収入の額に比べると、この割合はかなり大きいのでエンゲル係数は大きくなって
います。参考になりますでしょうか?
 

ありがとうございます。
食費としては3万円/月ぐらいかかっているのですね。
一日平均で1000円ぐらいの目安ですね。

Re: タイトルなし

 あくまで目安で、早期退職後はかなり節約を意識していましたから、普通の
感覚で食事をするとこれよりは多くなるかもしれません。

 ちなみに私は早期退職直後は毎晩缶ビールを2本飲んで、その後は焼酎の
水割りという生活をしていました。このアルコール代が月5000円から8000円ぐらい。
当然ながらアルコールに付随するつまみ類も必要で、これが数百円と考えると
食費の全体量は4.5万~5万ぐらいだったような気がします。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。