父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2377回 西城秀樹さんのご冥福をお祈りいたします

 昨晩は暑くてまいりました。窓を網戸にして寝たものの、妙に暑くて寝苦しい。深夜にトイレで1回起きるのですが、その時春物のパジャマから夏物の薄手の半袖パジャマに着替えたらようやく寝やすくなりました。

 そんなわけで、ちょっと寝不足だなと思いつつ6時45分の目覚ましで起床。いつものストレッチを行い、朝食は昨晩作った青梗菜とウインナの炒め物。これに大根葉の味噌汁。

 今年から新たに借りた市民農園で作っている山東菜、大根葉、水菜、青梗菜が予想外に豊作で、逆に毎日葉物野菜ばかり食べる状態になっています。

 朝食中に息子の出勤を見送り、その後リンゴを1個食べてとりあえず朝食が終了。この間テレビを見ていましたが、興味を引くような話題もなく、新聞に集中。

 午前中はいつものようにいくつかのブログを更新して、時計をみたら11時。いったん作業を中断して、市民農園へ。大きくなった葉物類を間引いて、間引いたものは洗って今日のみそ汁の具となりました。キューリも2本採れましたので、こちらはサラダの材料です。

 いったん家に戻って野菜を冷蔵庫に入れ、昼食。昨晩作った豚肉と玉ねぎの生姜焼きと、先日小田原の鈴廣で買ってきたお土産の「カマアゲセット」で昼食。

 食後昨晩眠りが浅かったせいか強烈な睡魔に襲われ、ベッドへ。横になったなと思ったら寝込んでいたようで気がついたら3時。よく寝たようで、体の方は爽快。

 というわけでショッピングバッグを持って、車で近くのスーパーへ。併設された本屋さんで、午前中に収穫した大量の山東菜のおいしい食べ方がないかとレシピ本を探したのですが、良いものがありませんでした。

 しかし山東菜は、まあ白菜と似たようなもんだろうと思ったので、自分で適当に作ることにしました。実際先ほどエビを入れて、「エビと山東菜の炒め物」を作ってみましたが、まずまずでした。

 スーパーで買ったのは鶏肉とナス、ピーマン、トマトソースで、今日の夕食のメインのおかずは「チキンとナス、ピーマンのトマトソース煮」。これに今日は大根葉の味噌汁でした。

 帰宅して早速上記のメニューでおかずを用意して、7時過ぎに夕食終了。食べながらテレビを見ていましたが、やはり大したニュースはないようで、日大ラグビー部の問題が多いようです。

 この問題、何故か日大側は監督の日ごろの指示を曲解した部員が勝手に起こした事件というように処理したいのかなと思われますが、どうも客観的に見ていると、やはり意図的な指示だったのではと思えてなりません。

 真実は不明なので一方的に悪い監督だ、と決めつけるのもどうかと思いますが、これだけ大きな問題になっているのに、監督自身の弁明や謝罪の言葉がないようなので、やはり日ごろから意図的な言動があったんだと思えてしまいます。

 別件ですが、西城秀樹さんが63歳で亡くなられたというニュースは私にとってはかなりショックでした。先ずはその年齢。私より年下だったことにびっくり。さらに脳梗塞を2回患っていたということ。

 この脳梗塞と私が経験したクモ膜下出血は、一般的には「脳卒中」と呼ばれる脳内血管の疾患に分類されています。血管が詰まると脳梗塞、血管が裂けたりすると場所によって「脳内出血」または「クモ膜下出血」となります。

 こういった脳卒中の中で、多いのは「脳梗塞」というもので、私がリハビリ病院でリハビリを行っているときも、周囲で半身が動きにくくなった人たちが懸命にリハビリしていた姿を改めて思い出しました。

 ちなみにこれらの疾患の原因は、基本的に「高血圧」と「動脈硬化」の影響が大きいようで、私も発症前はこういった病気があることを医者から指摘されていましたが、実際に経験するまでは「まさか自分にそんなことが起きるなんてことはないだろう」と何の根拠もなく信じ込んでいました。

 というわけで、この両者の病気を医者から指摘されている方は、何の前触れもなく突然脳梗塞やクモ膜下出血を経験することも多いようなので、日ごろから真剣に症状の改善に取り組むことをお勧めします。
 
関連記事


 

≪ 第2378回 ウォーキングシューズは靴屋さんで試し履きをしてネットで購入?ホーム第2376回 妙に暑い1日でした ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。