父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2361回 何のために、いろいろなブログを書いているのか

  今日は朝から小雨が降り、「寒いなあ」と思いながら起きました。カーテンを開けると路面も濡れていて、霧雨のような雨が降っている感じで、いまいち元気が出ないなと思いながらストレッチ。

 ストレッチを終えて洗顔。朝食はこのところよく食べるようになったパン。これに鮭缶とキューリをマヨネーズで和えた和え物。飲み物は、バンコク旅行のお土産に買った紅茶「アールグレイ」。

 食後にリンゴを1個。新聞を読んでいると、息子が出勤となり、今日は雨のため息子の職場まで送迎。職場までは2kmちょっと。歩いていくことも出来るはずですが、「自分だったら嫌だな」と感じるし、私には時間がたっぷりあります。

 息子を無事送り届けて帰宅。時刻は8時40分。ちょっと休憩してコンピューターを立ち上げ、早速ニュースやメールのチェック。株価の方は今日は上昇傾向のようでしたが、持ち株への影響はほとんどなく、今日も値動きを見るだけ。

 続いてタイ旅行、ハワイ旅行のブログを更新。さらに先日作った豚肉とナスの炒め物を題材にして料理ブログを更新。さらにさらに今日は午前中ウォーキングにも行けず時間があったので、タイ旅行関連のホームページ(バンコクぶらり一人旅)も加筆修正。

 すべての作業を終えて時計をみたら11時半。今日は雨模様で、最近力を入れている市民農園にも行きませんでした。というわけで、「ちょっと早いな」と思いながら、昼食準備。

 余っていたご飯をレンジで温めながら冷蔵庫内の食べ物を適当に選び、食事。ちなみにご飯を炊くのは面倒なので夜の1回だけ。朝や昼のご飯は残り物を使うことが多いのですが、こうなると食べる量の予想が結構大変。

 息子と二人だけの食事ですが、当然おかずによってご飯の消費量も変動し、さらに私が時々朝からパンを食べたり、息子が付き合いで夕食を抜いたりするので、そのたびごとに量を調整するのが大変です。

 昼食を食べていつものように買い物。最初にスーパーに併設されたTUTAYAさんで雑誌を読んで、ついでにDVDの最新作を物色。たまには自宅で映画でもと思ったからですが、見たいものがあまりなかったので断念。

 隣のスーパーに行って、チキンとサラダの材料等を購入。合計額は1000円弱で、今日は1日1500円以内という目標達成。満足して帰ってきましたが、家に着いた頃強い眠気を感じたので素直に昼寝。

 はっと気が付いたら1時間ほど経過。外を見ると雨は上がったものの、やたら薄ら寒い。慌てて冬用のズボンに履き替えて、再びコンピューター前に座り、株価の終値をチェック。

 さらに今日は健康関連ブログ「健康生活あれこれ」も更新。ここのところクモ膜下出血後の高次脳機能障害について考えることも多くあり、それをまとめておこうと思い立ちました。

 そうこうするうちに時刻は4時を過ぎたので、今度はこのブログの更新です。まあ何が面白くてブログをいくつも書いているのかと自分でも思うことが多いのですが、時々読み返すと過去の記憶が確認できます。

 今書いているこのブログも、5年後10年後も残っていれば、いずれ息子が読み返すときが来るのではと思っています。私は父親を学生時代に失ってしまい、物心ついて働くようになったときはすでにいませんでしたので、父親の人生観というものを聞くことができませんでした。

 それを思い返すと、やはりなんか息子に残しておきたいなと感じます。また書くこと自体も、様々な意味で社会への関心を引き起こし、クモ膜下出血からのリハビリにも役立っているなと感じることも多いです。
 
関連記事


 

≪ 第2362回 1日の大半がブログの更新と食事の準備ですホーム第2360回 市民農園で本格的な作業を開始 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
37位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。