父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2341回 60歳以降の人生設計は実に難しい

 今日は暖かくて寝やすかったのか、少し寝坊して起きたのが8時半ぐらい。うわっこれは寝過ぎだと思いましたが、おかげで旅行の疲れがすべて取れた感じです。

 朝食はアジの干物と冷ややっこ、これにワカメと麩の味噌汁。実に簡素な和朝食だなと自分では思っています。それでもアジの干物はおいしいものを買ったので200円近く。

 豆腐も1丁が200円ぐらいするものの半分を消費。これにご飯や味噌汁がついているわけですがから、朝食代は350円ぐらいかなと思われます。 

 ついでながら昼食はちょうどおかずが切れてしまったので、冷凍庫に保管してあった2食入りの味の素の中華丼400円弱?の1食分を食べたので、ご飯代も考えると200数十円。

 この後夜のおかずを作ることになりますが、今日は昨晩作れなかったチキン料理と、すでに作ってあるカボチャの煮物を主体にして、サラダは250円ぐらいのミニトマトと庭先に出来たブロッコリー、これに250円ぐらいのシジミの味噌汁を予定しています。

 みそ汁は1回作ると数回分食べることになりますので、夕食の食費はやはり数百円となり、結局私一人の1日の食費は、三食すべて自炊をすれば1000円ぐらい。
 
 ただしこれに食材以外の調味料や飲料、さらにたまに欲しくなる菓子の類が加わりますので合計1000数百円。そんなわけでスーパーで食材を買う時、なんとか1500円以下に収まるよう考えています。

 ただ実際には息子がいて、息子は私よりも肉類が好きで食べ盛りですから、なかなか1日1500円、一か月45000円を達成するのは、現状のスーパーの価格では厳しいなと感じています。

 というわけで、朝食後はまずちょっと株式投資の値動きを確認。今日は順調のようでしたが、私が現在所持している4銘柄の半分は上昇、残り半分は元気がないので、ちょっとがっくり。

 「まあそのうち上がってくるだろう」と楽観的に考えていつものようにブログの更新と、今回の旅行記の更新。お昼になったので上に書いたように中華丼で昼食。

 その後買い物。ついでに本屋さんに寄って新しい雑誌を少し立ち読み。帰宅して昨日に引き続いて庭のミカンと思われる木の選定作業。

 途中でごみ袋がいっぱいになったので今日の作業は中止。そこで収穫した夏ミカンらしきものの果汁を絞り、そこに昨日買ってきたサイダーを注ぎ、今それを飲みながらこれを書いています。

 このブログを書き始める前にヤフーニュースを見ていたのですが、人生80年ではなく100年時代を迎えて、その準備に戦々恐々というような記事がありました。

 すでに60代の私にとってはあまり切実ではありませんが、現在30代40代の人にとっては結構厳しそうだなというのが率直な感想です。

 これを乗り越えるために必要なことは、家計費や資産の把握と将来の具体的な生活のイメージかなという気もしますが、若いときは基本的に60歳以降の人生なんて考える機会は少ないはずです。(私が考え始めたのは40代後半ぐらいから)

 ましてや80歳の先の人生なんて・・・・今の私にとっても想像が難しいので、つくづく人生設計は難しいなと感じます。
 
関連記事


 

≪ 第2342回 日常生活の充実を図るには健康管理が第一ホーム第2340回 いつもの日常生活が戻ってきましたが、政治は大混乱? ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。