父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2316回 あちこち出歩いてウォーキング

 三連休の最終日はよく晴れましたが、昨晩に比べて朝方の冷え込みが強く、早朝4時頃トイレで目が覚めました。覚めた瞬間、「かなり冷え込んでいるぞ」と思ったので、トイレから戻って電気敷き毛布の温度設定を少し上げて、再び睡眠。

 温度設定が良かったのか起きたら8時過ぎで若干の寝坊です。すぐにファンヒーターとエアコンのスイッチを入れ、室温が15℃になったところでいつものストレッチ。

 もうすでに1年半近く起き掛けのストレッチを続けていますが、それによってどんな効果があったのか?ストレッチをやらなかった場合と比べることができないので、きっと何らかの効果があるんだろうと信じるしかないような気もします。

 幸いなことに、数年前の冬場に比べると血圧も少し下がっているようなので、そういった部分に若干の効果があるのかなと思っています。

 朝食は、昨晩作った鶏のから揚げとサツマイモの素揚げ。これに豆腐とわかめの味噌汁。食後にリンゴを1個。降圧剤を服用して、まずは旅行ブログの更新。

 更新を終えて、「さて今日はどうするか?」と考えながら、空気は冷たいものの青空が広がっていたので、昼頃には少し暖かくなるだろうと思い、グーグルマップを見ながら近所の遊び場所を検索。

 自宅から100kmぐらいの範囲なら日帰りコースで遊びに行けるなと思っているのですが、最近こういった小旅行が増えているので高速代やガソリン代も馬鹿になりません。

 というわけで最初に向かったのが、高麗神社。八高線の高麗川という駅から車で10分ほどのところにある神社です。駐車場に車を止め、参道を歩き境内に入ると想像していたよりもかなり人が多くてびっくり。

 「さすが三連休だな」と思いながら、いつものように少額のお賽銭でたくさんお願いをして、社務所で健康祈願のお守りを買いおみくじ。今年になって寺社でおみくじを引くのは3回目です。

 これまでは吉、吉と続いていますので、3回目はどうかと思ったのですがなんと「大吉」でした。当然ながら書いてある内容も安心できるもので、まずはよかったよかったです。

 ちなみに初詣でおみくじにこだわっているのは、実は今から40年前の正月のおみくじで「凶」が出ました。「なんて不吉な」と思ったので、場所を変えてまたおみくじを引いたらまたしても「凶」。

 「もう1回ひいたらどうか」と思ったのですが、なんかもう1回出るような気がしたので、購入せず。ところがその年の2月、私の父親が心筋梗塞で急逝。偶然だとは思っていますが、ほんのわずかですが、こういったおみくじを信じる気持ちもあります。

 というわけで、ほっとして再び車に乗り込み、そのまま青梅方面に向かいたどり着いたのが「イオンモール日の出」。ここは私が気に入っているというか、なんとなく「相性が良いな」と思えるショッピングモールです。

 何回も来ているので、店の配置も大体覚えています。買いたいと思えるものは特にないのですが、1階のスーパー「イオン」には埼玉県ではあまりお目にかからない食材も多数販売されています。

 本来の目的はモール内を歩き回ってウォーキングの代わりにすることで、立ち寄ったのは楽器屋さん、本屋さん、衣料品店、本屋さん、電気屋さん等をうろうろして、最後はスーパーへ。

 そこできょうの夕飯のおかずを購入。今日はちょっとさぼって出来合いの総菜を選びましたが、総菜の種類が多いので、逆にちょっと買いすぎました。

 買い物を終えるころは、さすがに足が疲れたなと感じるようになっていましたので、まあいい運動になりました。帰宅して、買ってきた食材を冷蔵庫に入れ、ご飯を炊いて先ほど夕食も無事終了。

 あとは風呂に入って寝るだけですが、やはりオリンピックが気になりますね。不思議なもんで、出場している日本人選手は全く縁もゆかりもない人たちですが、やはりなぜか日本人選手が出てくると外面を見つめて心の中で応援しています。

関連記事


 

≪ 第2317回 森林公園でウォーキングホーム第2315回 通院、そして運動 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。