父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2281回 今日は強い相場でした

 無茶苦茶寒い朝でした。いま改めてヤフーで天気を見たら、熊谷は最高気温が8℃、最低気温がなんと-3℃でした。7時過ぎに目が覚めて、「寒いなあ」と思って、すぐにファンヒーターのスイッチと入れたら3℃。

 これからこんな気温がニケ月ほど続くのかと思うとうんざりです。しかし今日は朝から、たぶん今日から株式は年末に向かって反転するのではという、全く根拠のない勘も働き、ストレッチをして急いで朝食。

 おかずは昨晩の残りの手作りハンバーグ。これに小松菜の味噌汁。食後にリンゴとミカンをそれぞれ1個ずつ。食べ終わって、遅ればせながらゴミ出し。

 近所の畑はうっすらと白っぽくなっていました。もう少し寒くなると、地中の氷が凍って霜柱となりますが、これが見える頃がこの辺りの寒さの最盛期です。今日はまだそこまで行っていなかったので、逆に言えば今後もっと寒くなるということだと思います。

 ゴミを捨てて、コンピューター前に座りスイッチオン。早速株式をチェックすると、日経平均は200円ほどアップ。「こりゃあ今日は調子が良いかも」と感じました。

 理由ですが、週明けの月曜日は、投資家のほとんどがまずは様子見から始まるので、普通は大きな値動きにはなりません。それが高く始まったということは、かなり多くの投資家が「買い」に向かっているということですね。

 先週末に民間企業のボーナスが出たことも影響しているかもしれません。というわけで持ち株をチェックすると1銘柄を除いて、残りの7銘柄すべてが上昇。

 午前中は気分よく旅行ブログを更新。一通り更新を終えて、改めて株式をチェックすると午前の終わりはさらに上昇して22800円を越していました。

 昼食は冷蔵庫に買い置いてあった焼きそばにモヤシ、キャベツ、豚肉を加えて調理。食後は近所のショッピングモールへ。向かったのは日用品で有名なカインズホーム。

 「買いたいな」と思っているのが、ベッド用のボックスシーツ。今使っているのは、夏用と思われるペラペラの薄いシーツで、この寒さで「もう少し厚手のものに買い替えないと」と思っていました。

 値段を見たら安いものは1000円ぐらいで、高いものでも2000円ぐらい。意外に安いんだと思いましたが、見た目の生地はかなり薄そう。というわけで、これならネットの通販でもいいかもと思い、何も買わずにスーパーへ。

 今日は息子が鶏のから揚げが食べたいというので、ちょっと高級なもも肉を購入。さらに私は先日買ったもつ鍋用のだしがあるので、モツを200g。いくつか野菜や焼き豆腐も追加。

 3時ごろ帰宅して、すぐに日経平均を見たら350円高となっていて、朝の勘が正解だったと感じました。ついでにヤフーファイナンスで自分の持ち株の値動きを見ると、今日1日でトータル約3万円のプラスでした。

 もちろん売却していないので、単に数字上のプラスですが、やはり気分がいいですね。投資総額もついに215万円を突破。2014年春から株式投資を再開し、当初の投資金額が120万円でしたから、この3年半で100万円ちかく増やしたことになります。

 ただしこの利益は、株式投資のテクニックというよりも、日本経済もしくは株式投資全体の動きがたまたまよかったからだと思っています。

 要するにここ3年ぐらいの間に株式投資を始めた人のほとんどは大なり小なり儲かっているのではという気がします。ただできればさらにテクニックを磨いて、利益の額を少しでも多くしたいなという気もします。

 とはいうものの日経平均が23000円に近づくと売り物も増えるので、明日は反落かなという気もします。ボーナスをもらった個人投資家の買いに期待したいですね。

 
関連記事


 

≪ 第2282回 ようやく家計収支が改善、今後は資産増加に転じるかもホーム第2280回 日々わずかな努力を積み上げて、目標達成に向かう ≫

Comment

年度末ですね

私はドル・円の売買をしています。12月で年度の利益確定ですが平均してつき月7万くらいの利益です。ゆるーくトレードしているので、この程度で十分です。年間、100万が目標ですが・・・
為替においてはいつエントリーするかが重要ですが、10年近くやってきてもなかなか見極めは難しいです。為替は危険だという人もいますが、運用方法を考えれば問題ありません。投資、投機は個人でやる場合は小遣い稼ぎする程度でやるべきですね。大きくやると、今までの利益が飛びますから・・・

Re: 年度末ですね

 以前ドルの定期預金やオーストラリアドルの定期預金をして、たまたま円安になってそれなりの利益を得たことがあります。その後、FXなるものの口座を開いて、一時期やってみたことがありますが、どうも性に合わないなと思い、今は撤退しています。

 ただその時の感触で、レバレッジを低くして、地道な売買を繰り返せば、それなりの成果は得られ、巷で言われるようにFXで身を亡ぼすということはなさそうだなと思いました。

 freemanさんが言われているように、小遣い稼ぎする程度が良さそうです。とはいうものの月7万の利益はすごいなと思います。私の今年の株式取引の成果は、12月現在で+35万ぐらいだと思います。

 

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
88位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。