父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2272回 衣料品の耐用年数

 今日は朝食後の株式投資で、1割ほどプラスになっていた4554富士製薬を売却しました。株式相場全体が23000円を前に膠着状態に陥り、なおかつ富士製薬自体もこのところ上昇していましたの、そろそろ一休みではと判断。

 先月の11/17に4025円で100株だけ購入。数日前に少し高い値を付けましたが、今日は少し下落。潮時かなと思い、取引値より若干高い4405円で指値。

 30分ほどしたら売れていました。当初はこの額では厳しいかなと思ったのですが、ラッキーでした。改めて今日の高値を確認すると4415円です。

 さらに終値は4370円ですから、今日だけの値動きを見ると、結構効率的な売買だったような気がします。というわけで実質的な利益は手数料を引いて37000円ちょっと。今後また機会を見て買いたいなと思っています。

 しかしこれ以外に所持している、三菱ケミカル、積水ハウス、ミネベアツツミ、ビーエムエル、カカクコムといった銘柄は、今日現在すべて買値を下回っていますので、それらを考慮するとちょっと苦戦中です。

 それでも投資原資が37000円ほど増えたということに気をよくして、昼を食べて午後は近所のイオンモールへ行きショッピング。買ったのは先ずセーター。3割引きで3000円弱。

 セーターを最後に買ったのはたぶん7年ぐらい前ですね。普段はあまり着ないので、買い替えをあまり意識していませんでした。

 さらにユニクロでズボン。ユニクロの価格は、2000円弱、3000円弱、4000円弱といった値段が多いので、「安いかも」と錯覚することが多いです。

 ところが会計をするときになると8%の消費税が加わるので、逆に「結構高かったんだ」という印象に変わります。今日買ったチノパンは、確か定価が2980円のもので、これが会計時には3200円ぐらいにアップ。

 ちなみにズボンも最後に買ったのは5年以上前です。今はいているズボンは、汚れてはいないものの、生地全体も古くなり、裾の一部にほつれがみられるようになったので買い替えを決断しました。

 というわけで、先日はコートも買い換えましたので、どうやら冬服関連が耐用年数を迎えたようで、今後も少し買い替え需要が生じる可能性があります。

 ネットで衣料品の耐用年数を調べてみると、夏服が2年、冬服が4年となっているようですから、とりあえず寿命を全うさせているようにも思います。
 
関連記事


 

≪ 第2273回 株式投資で少し余裕が出たので、少し大きなテレビを買おうかとホーム第2271回 買い物は必要なものだけを買い、買った場合はポイントを貯めマイレージへ ≫

Comment

耐用年数ですか

衣服の耐用年数など考えたこともありませんでした。

マンションの管理組合理事のとき、
備品の廃棄に関連して耐用年数を調べた記憶はありますが 、
ふだんの買い物に、
そういったことを思い浮かべたことがありません。

靴下は大きな穴が開けば捨て(縢るなんて無理)、
その他の下着も同様な基準で捨てていますが、
上着類は、ビジネス用に数着残しておくものは別として、
カジュアルといいますか、いまの暮らし方に必要なものが少なく、むしろ それは購入しているところです。

バブル期に買った英国ブランドのアウトドア用のコートが、
たいして使っていなかったのですが、
今でもそう不自然ではないような気がして 、
明日、着ようかなと思っています。

Re: 耐用年数ですか

 私は教員でしたので、普段からビジネス系の衣料品はほとんど必要ありませんでした。
基本的には礼服とスーツが冬と春秋用に1着ずつあれば十分と考えていました。

 その意味では衣料品代は在職中から少なかったと思います。それでも保護者面談とかも
ありますから、その場合はネクタイとブレザー着用でした。

 早い話、どんなものでも少しでも長く利用すれば、それだけ買う頻度は減りますので
節約になると思っています。

 ちなみにここの所少し我が家の経済環境の将来が見えてきて、ちょっと余裕が出てきたかな
という印象を持つようになったので、少しだけ財布のひもが緩んでいるような気もします。

 しかし旅行同様買ったものを利用できる体力や意欲、生活環境がないと意味がないので
買い物を楽しめるのもあと10年ぐらいではという気もします。

 行けるときに行く、というのが私の旅行哲学?の原点ですが、同様に楽しめるときに楽しむ
というのも必要な考え方だろうなと思っています。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。