父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2197回 所持銘柄の一つが急落で、ちょっとショックを受けました

 昨日午後からの雨で気温が下がり、昨晩は寝やすかったです。いつも通り7時半に起きて、ストレッチを少し。朝食は残り物のカレーでした。カレーは、少人数家族の場合一度作るとしばらく食べ続けなくてはいけないようです。

 もちろん冷凍して保存ということも考えられますが、一度冷凍してしまうと再度解凍して食べようという気持ちにならないような気もします。これは冬場に作るおでんも同様。

 つい大根、ジャガイモ、ニンジン、ゆで卵と揚げ物以外に様々な具材を少しずつ付け加えてしまい、はっと気が付くと到底食べきれない量になっています。

 カレーにしてもおでんにしても、一度作ればしばらくおかずを作る必要もなく、経済的にも助かるおかずだなと思っていますが、今後一人暮らしになったら、たぶん作るよりもレトルトカレーに頼ってしまうだろうなと思えます。

 ということで、食事を終え、いつものように株式チェック。今日は朝食を食べながらNHKのニュースを見ていたら、寄り付きの株式市場は上昇したということだったので、「しめしめ、これなら今日は売却益が出る銘柄があるかも」と思って期待を込めました。

 ところがコンピューターを立ち上げ、ヤフーファイナンスから、私の持ち株を登録してあるページを見たら、衝撃的な数字が出ていてびっくり。最初は見間違いではないかと思いました。

 びっくりしたのは月曜日に買ったばっかりの2146UTグループです。2217円で買うことができ、現状なら2400円ぐらいまで上がるのではと期待していたのに、今日は開始直後からいきなり大幅安。

 昨日の終値が2181円でしたが、最安値は1890円ということで、いきなり300円以上下がってしまったようです。(実際に下がっていた時間帯はチャートを見ていませんでした)あまりの急落にただただ驚くばかりで思考が停止。

 それでも午後になったらもう少し戻すのではと思ってしばらく静観。基本的には私が自分で設定した損切りライン(買値より8%下がった値)を割っていましたから、売りしかないだろうと思っていましたが、少しでも戻ればと思っていました。

 しかし午後の相場が始まって値動きを見ると、再び下降するような気配があり、ちょうど今日はリハビリ病院に行く日だったので、1時ごろ涙をのんで2007円で損切り売却。

 立った二日で2万円強の損失です。しかも悔しいことに、リハビリ病院から帰ってきて値動きを見たら、その後少し回復し、終値は2062円となっていたので、二重に悔しい思いをしました。

 ともあれ、ここで塩漬け株にしてしまうと、折角始めたやり直しの株式投資の方針がぐらついてしまいます。勇気を出して損切りを決断したという行為は正解であってほしいと願っています。

 というわけで、「くそう」と思いながらリハビリ病院へ。いつものように柔軟体操や筋トレをやって夕方帰宅。今日は経済的な面では悔しい思いをしましたが、外気温も低く過ごしやすかったので、気分的にはそれ程落ち込まずに済みました。

 また急落銘柄以外の株がそこそこ上がって、結局数字上は損失が相殺されているのも気分的に助かります。一銘柄に多くの資金を投資しないことを心掛けているので助かった部分もあります。

 まあ急落する株もあるし、急騰する株もあるというのが株式投資の不思議なところです。その場合急落急騰の原因も、「これだ!」と思えるものもありません。

 信用取引の影響も大きいのかなと思っていますが、勉強不足でその仕組みはよくわかっていません。明日以降どういう動きをするのか、第三者的な視点から眺めていようと思います。

関連記事


 

≪ 第2198回 スタバで休憩しながらブログを書いて株式チェックホーム第2196回 本当の豊かな生活は、精神的な満足感なのでは ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。