父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2147回 単調な日々が、最も幸せな日々かも

 はっきりしない曇り空が続いています。気持ちがすっきりする五月晴れが来る前に、梅雨に入ってしまうのかもしれません。沖縄方面は梅雨入りだそうです。

 今日も朝起きてから朝食後にウォーキング。9時ごろから10時ごろでしたが、この時間帯でも歩いている人多数。以前は早朝派が多かったのですが、最近は朝食後派が増えているような気もします。

 年代は同年代。いつものコースを一周して5500歩ぐらい。帰宅して株式チェック。特に大きな動きもなく、損切り銘柄もあらわれず。新たに買いたい銘柄(ウエルシア等)もあるのですが、何となく買いのタイミングがつかめません。

 旅行関連ブログを書いているうちに昼食時間。適当に食べて買い物へ出発。スーパーに行く前に郵便局によって、自動車税39500円を納税。1800ccなので、高いです。通帳の残額が一気に減りました。

 これ以外に毎年任意保険が4.5万くらい。以前は3万ぐらいでしたが、息子が免許を取った関係で保険料もアップです。また6月には車検が必要なので、そこでも大きな出費があります。

 そのあとスーパーに行ったら国産の牛肉が安かったので購入。今日の夕飯のメインはステーキです。先ほど食べましたが、まあ肉は柔らかかったです。ただ黒毛和牛と書いてあった割には肉の味が薄かったです。

 やはりA5等級とかの肉でないとうまくないのかなとがっかり。まあ安いものには訳があるということだと思います。

 それでも年金生活の割には、食べ物は結構贅沢だなと自分でも思っています。しかし普段から自炊をして外食をしないので、その位の贅沢?は許されるのではと思っています。

 一方食費以外の支出は、上記の車関係の維持費、固定資産税、健康保険税、住民税等がこれから請求され、これらの総額が45万ぐらいです。

 月々の出費は12万ぐらいなので、年間144万。これに年間の税金45万が加算されるので、年間の支出は190万。1か月16万の収入があれば、まあ何とか暮らしていけます。

 ただし何回も書いていますが、上記金額には遊興費、交際費、旅費、冠婚葬祭費等は含まれませんので、これらを含めると、あと50万は欲しいところです。

 そんなことを考えながら帰宅。帰りがけにカインズホームにより、ピーマンの苗を2本購入。1本70円でした。これを1坪家庭菜園の空いた場所に植え、ついでに除草。

 この時期は雑草も増えますが、植えた野菜もどんどん大きくなります。先日植えたキューリやトマトも大きくなって、丈が50~60cmになりました。まるで子供の成長を見ているようです。

 そうこうするうちに5時を過ぎたので夕食準備です。毎日がある意味単調な繰り返しで、なんだか詰まんないなと感じることもありますが、淡々と日々が過ぎていくことが実は幸せなんだろうという気もします。

 という訳で、今日はこのブログの更新が夜10時になってしまいました。さて明日は何をしようか?どんなことが起きるか?なんてことを考えながらベッドに入っていると、すぐに寝ています。幸せな証拠かもしれません。
 
関連記事


 

≪ 第2148回 株式投資、平均貯蓄1800万は可能か?ホーム第2146回 ウォーキング、株式投資、買物、家庭菜園 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。