父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2121回 車のリコール、庭木の剪定、リハビリ病院、FP3級の勉強

 昨日は更新ができませんでした。更新作業そのものがいささか息切れ気味です。早期退職をしてから、ひたすら思いついたことを書いてきてすでに2000回を越しています。

 だいたいの話題は書き尽くしたかなという気はしています。その意味で話題になりそうなテーマを捜すこともかなり厳しい。昔書いたテーマを焼き直してもう一度という気もしていますが、書く側からすると新鮮味が乏しいです。

 週刊誌等に連載されている漫画を見ていると、一つのテーマがどんどん発展しているうちはいいのですが、そのテーマに結論が出ると、その次のテーマを探すのが大変なんだろうなと思ってみています。

 それはそれとして昨日は朝起きて旅行ブログを書いて、すぐに出かけました。向かったのは近所の車屋さん。なんとまたしても私の車がリコールという事で、これで3回目です。

 タカタのエアバッグ関連だと思うのですが、まあとにかく面倒。無料で修理をしてくれるのが慰めになりますが、それにしても時間を取られるのが悔しいです。

 しかし車のメーカーには、装着した責任はあるものの、該当製品の不具合の責任はありませんので、まあしょうがないかなという気もします。

  修理をしている間は無料の珈琲を頂いて、持参したパソコンからポケットwifiを使ってネットを閲覧。ついでにブログ原稿の下書きをしたころ修理が終了。

 いったん家に戻って昼を食べて、暖かかったので午後から庭木の剪定。面白半分で植えた夏みかんの木が予想以上に大きくなってしまいました。

 枝から鋭いとげが出ているので、剪定も大変ですが、切った枝を処分するのも大変。とりあえず小さくできるものは小さくして、そ~っとゴミ袋に一部を入れました。残りはおいおい減らすしかなさそうです。

 一段落したところで、次はリハビリ病院へ。柔軟と筋トレを約2時間半。一部のマシンのおもり負荷が以前より少し重くなりました。また体の曲がりもミリ単位で良くなっているように思います。

 終了したのは4時半。30分かけて家に戻り、今度は夕食準備。昨晩はハンバーグを作りました。玉ねぎを刻んで炒めてボールへ。少し温度が下がったら、卵やパン粉、ひき肉を加えて練りこみます。

 傍らの時計を見て、夕食時間にうまくできるように練りこんだものをフライパンに入れ加熱。両面を焼いたところでモランボンの煮込みハンバーグソースを投入。

 10数分加熱してソースがとろとろになった頃出来上がり。というわけで夕食。食べ終わるとほぼ1日が終了。食器を片付けて、広くなったダイニングテーブル上にファイナンシャルプランナー3級のテキストをひろげて勉強。

 1回目はノートにまとめて、次が新たに購入した問題集を一通り解いてみましたが、問題がテキストの内容とはかなり違っていたりして苦戦。ただ自分の苦手な分野は分かってきたので、今はまたテキストを見ながら復習。

 4月はこれを何回か繰り返し、5月に本番の試験。ネットで検索すると3級ぐらいならひと月ぐらい勉強すれば合格できるというような書き込みがありましたが、正直無理だろうという気がします。

 それでもやり始めた以上、途中で投げ出すのも不愉快なので、とりあえず試験までは続けようと思っています。

 勉強を終えると8時半。ようやく自由時間?しかし後は風呂に入って寝るだけです。病気の関係で早寝遅起きを心がけていますので、就寝は10時。

 今日の朝は7時に起きましたが、リハビリ病院に行った日は肉体的な疲れも大きいのかよく眠れます。しかしまあある意味寝すぎです。脳が必死に修復をはかっているのではと思っています。

 今日も午前中はブログ書き。午後は買い物。そして暖かったので先ほど久しぶりにウォーキング。6000歩ほど歩いてきました。途中ウグイス、ガビチョウ、キジ、シジュウカラの姿を見かけました。季節は確実に春に向かっています。
関連記事


 

≪ 第2122回 父子家庭の7年間、息子も順調に育っているようですホーム第2120回 てるみくらぶ倒産はシニアの夢を打ち砕きました ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。