父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2085回 やりたいことを片っ端からやっていく積極性が必要

 昨日に引き続いて寒い朝でした。いつもの朝の体操を終え、午前中にブログ更新。お昼頃ちょっと買い物。帰ってきて適当に昼食を食べ、株価のチェック。今日は少し上がったようですが、持ち株はほとんど反応していません。

 まあどんどん落ちるよりはいいだろうと思い、2時頃リハビリ体操に出発。いつものように柔軟体操から初めて、一通りのメニューをこなしてきましたが、下手は下手なり、非力は非力なりに効果も少し上がっているようで、当初感じられた重りが少し軽くなったなという印象を持ちました。

 また自転車も平均スピードがアップ。これまでと同じように漕いでいるつもりでしたが、数値を見ると上がっています。わずかな違いですが、少しずつ能力がアップしていることを数値で実感できるのはありがたいです。

 しかしこういうほんの少しの達成感は貴重ですね。毎日だらだらとなんの目的もなく過ごしていても、いつの間にか1日は暮れていきますが、その途中でこういった進歩を感じることができるのは、この年になると貴重な体験だなと思います。

 そもそもシニアはどんなことに達成感や充実感、緊張感、そして前にちょっと書いたときめきを感じるのかということを少し考えてみたので、思いついた順に書いてみます。

 先ず恋愛。年をとっても婚活に精を出す人がいるように、やはりパートナーが見つかるのはいいことではないかと最近思うようになりました。

 以前は今更この年になって男女交際なんかできるかと思っていましたが、やはり良い人が表れればいくつになってもときめきを感じられるような気がしてきました。

 そして金もうけ。やはり金はないよりあった方が良い。投資は一歩間違えるとギャンブルになってしまいますが、必死に勉強して自分なりの投資方針を考え、余裕資金でやれば、それなりに楽しいのではないかと思うようになっています。

 次が資格や免許取得。何かにチャレンジするのはやはりやりがいがあります。自分なりに勉強して、ある程度苦労して手に入れた資格や免許なら達成感も大きいだろうなと思います。

 ちなみに先日書いたファイナンシャルプランナーですが、テキストを購入し勉強を始めました。なんだか難しい用語が多いので、最初の10ページぐらいでめげそうになりましたが、すぐに分かるわけないと思って、小さい字に目をしょぼしょぼさせながら、内容をノートにまとめています。

 趣味はどうか。フルートの練習は血圧が上がりそうで休止中ですが、2月中旬の最終検査でOKが出たら再開しようかなと思っています。

 なんで演奏をしたいんだろうと自分で理屈っぽく考えてみると、やはり達成感ですね。曲を仕上げてうまく吹けたときの爽快感は格別です。

 さらに検査でOKがでたら、当然旅行も再開です。最初は近場の温泉。続いて九州沖縄方面に飛行機で行く。さらに問題なければ台湾やいつものバンコク、ハワイにも行ってみたい。

 結局やりたいことを片っ端から計画的にやっていく中で、充実感や達成感、ときめきは得られるのかなと思います。ただ頭でどうしようと考えているだけではだめですね。

 というわけで、今日もこれからファイナンシャルプランナーの勉強です。
関連記事


 

≪ 第2086回 シニア割引を使ってアクティブシニアを目指すホーム第2084回 寒い朝で血圧上昇にびっくり、株価は下落でがっくり ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。