父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2039回 いったんリセットしていやり直そう

 自宅に帰ってきて、何かと気ぜわしい毎日を送っています。何せ2か月半という長期に渡って家を留守にしていましたので、やり残したことが多数あります。

 突然の入院騒ぎは8月の終わりに起きましたが、以来3か月近くが経過し、季節は初冬という時期に入っています。8月の終わりはまだ猛暑でしたから、先ず帰って来て行ったことは秋冬物衣類を押し入れから取り出すこと。

 同時に夏物のTシャツやらポロシャツが部屋に残っていましたので、これをたたんで片付けました。季節が秋を飛ばして一気に夏から冬に飛んできた感じです。

 さらに寝るときになってびっくり。寝具がペラペラの夏物で、これを片付けるのが一苦労。同時に冬用のちょっと重たい布団を押し入れから取り出し、とりあえずベッドの上に投げ出しました。

 衣類や寝具の準備が終わると、次は食事。留守中息子がいましたが、コンビニのバイトに明け暮れ、食事はコンビニの廃棄になりそうなものを食べていたそうです。

 もちろん家で調理をするという事もあったようですが、ご飯を炊いて、後は適当にスーパーで総菜を買って誤魔化していたようです。まあ好きで一人暮らしを始めたわけではないので無理ないなと思っています。よく3か月近く頑張ったなとほめておきました。

 というわけで、冷蔵庫の中はほぼ空っぽ。退院翌日は、すぐ近くのしょぼいスーパーで、「高いなあ」とおもいながら大根やジャガイモ、タマネギ、ニンジン、豆腐等を買って、適当に鍋料理。

 しかし材料が多いせいか、3日間食べ続け、今日ようやく完了。今日の夜はハウスのクリームシチューにしようと思っています。ただしこれだけでは栄養が偏るので、午前中息子の運転で切り干し大根や納豆といったおかずを買ってきました。

 これでようやく当面生きていける体制が整いましたが、昨晩は冷え込みが強く、まだ灯油を買ってなかったのでまいりました。

 というわけで午前中の買い物ついでにガソリンスタンドに寄り灯油を購入。帰宅して今度は部屋に出しっぱなしだった扇風機を片付け、代わりにファンヒーターを出しました。先ほど灯油を入れ終え、これでようやく寒さ対策が一段落です。

 次に気が付いたのが頭髪。最後に床屋に行ってから3か月が経過。もともと柔らかい紙なので、鳥の巣のようになっているのを無理やり櫛とドライヤーでなでつけていました。

 すぐ近くに床屋さんがあるので、今日は日中風がないのをいいことに、先ほど行って来ました。カットだけですが1400円。ただしこれまで私は常に73に分けていたのですが、今回気持ちを一新しようと思い、坊主刈りに挑戦。

 長さはどのくらいになりますか、と聞いたら1.5cmぐらいですというので、結構残るんだと思いお願いしました。結果はもともと薄毛だったので、なんだかその薄さが際立つようなっ感じです。

 高校生ぐらいから髪を分けていましたので、ちょっと不思議な感じですが、気持ちを新たに頑張るぞという気合を込めました。

 というわけで、これまでの生活様式を振り返り、良いものは継続、そうでないものはいったんリセットしてやりなおそうという気持ちが強くなっています。
関連記事


 

≪ 第2040回 通販のメリット・デメリットホーム第2038回 ドライブレコーダーがの必要性を感じます ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。