父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第1940回 日帰りドライブで沼津に行ってきました

  ここのところ天気の良い日が続いていたので、どこかへ行きたいなと思っていました。するとどういうわけか、今日は早朝5時半に目が覚めてしまい、「よしそれならちょっとドライブにでも行ってくるか」と、日帰りドライブ旅行をしてきました。

 目的地ですが、沼津近辺。最近時々話題になる、沼津の「深海水族館」に一度は行ってみたいなと思っていました。

 とはいうものの父子家庭の辛さで、朝食を摂り、朝のゴミ捨てを行い、食器を洗い、洗濯物を干していたら、結局出発時間は7時半になってしまいました。

 それでも、まあ気分はいいですね。我が家は関越道の近くにあるのですが、圏央道でまずは厚木方面へ向かい、そのまま小田原厚木有料道路で小田原へ。この方が高速代が安くなります。

 小田原から箱根の峠越えをして、静岡県に入り、先ず向かったの三島。しかしその手前に新しくスカイウォークという、大きなつり橋の観光地があったので、ここで少し絶景を楽しんできました。

 この手のつり橋は群馬県や茨城県にもあります。皆似たような作りですが、まあ高いところを歩くのは気持ちが良いものです。谷間を吹き抜ける風と、人が歩く振動で、若干ですが吊り橋ですからふわりふわりとした動きを感じます。

 歩いているのは私と同年代かそれ以上の人ばかり。いつも思う事ですが、皆さん元気です。HISのツアーバスなんかも来ていました。

 吊り橋観光を終えて、次に向かったのが三島。ここでようやく初もうで?のおみくじを引きました。「吉」という事で、先ずは安心。おみくじの中に「招き猫」が入っていて、今年は金運が良さそう?

 そしてそこから30分で、目的地の深海水族館へ。しかしその前に昼食。ちょっと早い時間だったのですが、その方が混まないだろうと判断。

 沼津漁港のこのあたりのお店はずいぶん変わりました。20年ぐらい前によく来ていましたが、その頃は海産物レストランは数軒しかなかったように記憶しています。ここで地魚の丼を食べて満足。

 そして水族館。「ダイオウグソクムシ」というダンゴムシと似たような形の深海生物に会えることを期待していたのですが、その希望はかなえられました。

 ちょうどこの生物の紹介をやっている時間に入館でき、最後は実際に体長10cmぐらいのものを手で持って確認してきました。やはりダンゴムシそっくりです。さらにシーラカンスの標本を見て見学終了。

 この後はさらに走って朝霧高原近くの「白糸の滝」へ。ここも駐車場等が整備されたように感じました。音止めの滝と白糸の滝を見て満足。

 そしてその先にある道の駅でお土産をちょっと買って帰ってきました。総走行距離が330kmぐらい。さすがに疲れました。今日はよく眠れそうです。
関連記事


 

≪ 第1941回 実質賃金減少、家計の鍵を握るのは健康ホーム第1939回 自動車税を納めて、様々な不満と不安を感じました ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。