父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第1736回 五感を駆使したコミュニケーションが大事

 今日は伊東から移動して横浜に来ています。途中の堤防で少し投げ釣りをしました。久しぶりに投げ竿を振って気持ちが良かったで。ただ海が荒れたせいか、海底にもゴミがあるようで、すぐに仕掛けを取られ、1時間ほどで中止。

 そこからひたすら小田原へ。かまぼこで有名な「鈴廣」という店でお土産を買って実家に宅配をお願いしました。宅配料が600円と言うことで、安いなと感じました。

 しかも配送時間を翌日の午前中から2時間刻みで時間指定ができます。宅配業者さんの業務の効率化がすさまじいなと思えます。一方で係りの人手不足という話も聞いていますので、今後どうなるのか?

 グーグルはドローンで宅配、なんてことも模索しているようですが、未来世界では人件費を節約して上空50~100mぐらいをこの手の軽量飛行機が飛び交い、それが様々な荷物を運ぶなんてこともあるのかもしれません。

 お土産を買ってとりあえず最低限の義務を果たしたと考え、次は西湘バイパスを気持ちよくドライブ。本来なら茅ヶ崎あたりから横浜に向かうつもりでしたが、たまには「江の島」の遊歩道を歩いてみようかと思って行ってみたのです、ともかく夏休みのウイークデーだというのに人がやたらいます。

 伊東でも感じましたが、どうもこの時期は大学生が卒業旅行をしているのか、あちこちで若い集団を見かけます。しかし家族連れも結構いますから、日本企業の休暇というのは、かなりフレキシブルになっているのかなという気もします。

 というわけで江の島はパス。そのまま横浜に向かい、今日の宿泊は「ジャルシティ関内横浜」。中華街から近いホテルを選んでいます。

 部屋は19m2と書かれていますが、やはりかなり狭い。清潔で機能的なのは日本ならではですが、空間が狭いのは、やはり鬱陶しいなと感じます。

 夜は中華街へ。行きつけのお気に入りの店があるのですが、今日は一人なのであえて小皿料理の店を選んでみました。しかし小皿と言うだけで味はごく普通。これなら地元の中国料理店でも十分。ちょっと失敗でした。

 というわけで、夏休み最後の温泉グルメ旅行も明日が最終日。一人旅だと周りを見る時間が多いので、いろいろと感じることも多くあります。

 また必然的に会話の時間が減るので、あちこちの飲食店やお土産屋さんで、少しだけですが昔の私に比べるとかなり口数が多くなっています。

 人は何らかのコミュニケーションを、実際に相手を目の前にして行うことが大事な生き物であるような気がします。しかし、ネットの発達で近年は文字と記号によるコミュニケーションが爆発的に増えています。

 もちろん両方を併用すればいいわけですが、残念ながら文字情報によるコミュニケーションが増えているようで、一部のブログや掲示板で、相手の感情を察しきれずに暴走するやり取りも多いように思います。

 ちょうど私の年代は過渡期かなと感じています。



 
関連記事


 

≪ 第1737回 思い出深い場所を巡った旅行となりましたホーム第1735回 少子高齢化の行く末は人類の消滅? ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
82位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。