父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第1635回 県の広報で目に付いたイベント

 体調良好といい気になっていたら鼻風邪をひいてしまいました。まあ症状は鼻水が出るだけで、比較的軽いので、今日一晩しっかり寝れば治ると思いますが、今朝の冷え込みが引き金になったようです。

 4月の終わりごろに県と市からそれぞれ広報が来ましたので、何か年金生活に役に立つことはないかと、じっくりと読んでみました。

 まずは埼玉県の広報から目に付いた記事を取り上げると、自動車税の納付について。4月1日付で自動車を所有していた人に、5月7日以降に納税通知書が来ると書かれています。

 年金暮らしになると5月から6月にかけて、一斉に税金や国民健康保険料の通知書が来ます。毎年感じますが、やはり悩ましい。給料連引き時代が懐かしいです。

 しかし日付から考えると、3月に車を売却し4月2日以降に車を買えば、その年の自動車税は必要ないことになりそうです。

 自転車利用における法律の説明も出ています。車道通行で左側通行が原則ですが、右側通行が後を絶たず、個人的にはひじょうに不愉快に思っています。

 特に車の通行の多い道で、私が左側車道を走っているとき、前方から自転車が来るときが最悪。私の後ろからは車が接近していることが分かるので、無闇に車道側にはみ出すわけにはいきませんが、そのままだと自転車同士が衝突するのは明らかです。

 また車で走っているとき、ミラーで確認後、見通しの悪いT字路から顔を少し出した瞬間、左から自転車が走ってきているときがあり、これも危険。

 そのことが分かっているので、T字路ではかなり注意して顔を出すようにしていますが、時折ミラーの死角から自転車が走ってきて急停止。なぜか車の運転手をにらむ人もいて、思わず「悪いのはあんただろう」と言いたくなります。

 広報の後半には就業・創業支援とか学習・体験、講座講演といった項目があり、県内の様々な催しが出ています。こういった催しは参加費も少なくてすみ、自分の興味関心がある催しも時々あるので、チェックを欠かせません。

 今回目に付いたは「バラつくり」「紙すき体験」「古文書講座」「サクラソウ祭り」「春のビール祭り」「ウォーキング」「釣り大会」「手話講習会」「里親入門講座」と言ったところですが、こういったイベントに参加するだけでも忙しく、ハリのある毎日を過ごせるのではと思います。

 最後のページには「茶摘体験」の案内も出ています。仕事一筋で趣味が無いので、何をして良いか分からず図書館で昼寝という人がいたら、こういった広報を熟読することをお勧めします。

関連記事


 

≪ 第1636回 結婚はコストパフォーマンスが悪いホーム第1634回 ちょっとブログの形式を変更しました ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
82位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。