父子家庭で早期退職をしたおじさんのお気楽生活日記

 2009年に妻に先立たれ、突如父子家庭となり、その後仕事と家事の両立が難しくなり早期退職をしました。現在、貯金を取り崩す毎日ですが、気持ちだけは楽しくお気楽に生活していこうという願いを込めたブログです。

第2268回 確定申告の時期が近づいてきました

 何となく体調が変だなと思っていたのですが、やはり鼻風邪をひいてしまったようで、昨晩はベッドに入って暖かくなったのにくしゃみを連発。

 今日は明け方から鼻水も出始め、ちょっとばかり不愉快な1日を過ごしています。たぶんバンコク旅行から帰国して、疲れた状態でほっとして、さらに急な寒さで風邪をひいたのかなと思っています。

 幸いにも今のところ鼻水程度で、悪化する気配はなさそうなので、しばらくはおとなしくして体力回復に勤めないといけないなと思っています。

 というわけで、今日は8時に起きていつものストレッチ後、カボチャの煮物ともつ煮の残りで朝食。食後にハワイ関連、タイ関連のブログを書いて株式チェック。

 昨日はお気に入りの3141ウェルシアを4690円で売却。10月13日に4300円で買った銘柄で、我が家の近くにも店舗があり、店の雰囲気は把握しています。

 結局46日間ぐらい保有して39000円ぐらいの利益が出ましたので、およそ9%の上昇率。今日も上がっているようなので、今日まで耐えれば上昇率は10%の大台に乗ったかもしれません。

 しかしまあ底で買って山の頂上で売るのは不可能ですから、これだけの利益が出たならヨシとします。たぶん1本調子では上がらないと思うので、また下がってきたところを買うことになると思います。

 一方売却によって投資資金も増えましたので、今日は4694ビーエムエルを2267円で購入。臨床検査関連の銘柄で、この先高齢化にともなって、この検査の出番は増えるだろうなと思っています。

 お昼を適当に食べて、その後近所の本屋さんへ。経済雑誌のコーナーを見たら、昨日も少し触れましたが確定申告の雑誌が多数販売されていました。

 私は早期退職1年目の確定申告は、やはりどうやったら良いのかよく分からず、税務署に行ったりしました。雑誌については、本屋さんで買うともったいないと思ったので、図書館で少し古い判のものを借りてきてちょっと勉強。

 その後ネットから申請ができるということが分かり、国税庁のページを見てみると、領収証等がそろっていれば何とかなりそうだということが分かり、恐る恐る各種の数字を入力。

 一番面倒だったのが株式投資等の損益計算書の記入ですが、たぶんこうだろうと思った方法で入力し無事完成。以来毎年ネットで書類を作成し、それを印刷したものを送付、という形にしています。

 大変面倒な作業ですが、これを行うことによって還付金が毎年数万円出ていますから、要するに数万円を稼ぐための作業だ(実際にはもともと自分のお金ですが)と割り切るようにしています。

 必要なのはパソコンのネット環境と各種領収証、さらにプリンターとA4用紙ですね。さらに送付のための封筒と切手。1回目の申告が一番面倒に感じましたが、そこで苦労したので2回目以降は逆に楽だなと思うようになっています。 



 

第2104回 確定申告の書類を作り、ストレッチと筋トレに行ってきました

 今日の午前中は確定申告の書類づくり。昨日昨年ため込んだ領収証を昨年度分と今年度分に分類。さらにそれらを収入関連と支出の領収書関連に分類。

 しかし1年もたまっていますので、書類があちこちに散らばり、それを探し出すのが大変です。一応確定申告用の箱を作って、そこに適宜入れていますが、片っ端から放り込んでいるので何が何だかわからない状態になっています。

 とりあえず分類した書類を元に、先ずは収入関係。昨年3月までは非常勤講師の収入がありまいた。これに通常の年金が加わり、さらに老齢年金の繰り上げ受給を選択したので、その関係の書類もあります。

 また個人的な年金もあり、早い話があちらから数万、こちらから数万というように五月雨式に何らかの収入があります。さらにネットの収入。息子のアルバイト収入もあり、なんだかややこしいです。

 一方支出ですが、基礎控除、扶養控除や寡夫控除、寄付金控除といったものは分かりやすいです。しかし問題なのは医療費控除。

 昨年は2月に鼠蹊部ヘルニアで手術と短期入院、8月にくも膜下出血で手術、その後数か月のリハビリ療養生活があり、これ以外にも普段から血圧の関係で医者に通っていましたので、ともかく領収証の枚数が多いです。

 今日はその集計に一番時間がとられました。とりあえず見つけた領収証はすべて集計しましたが、漏れがあるような気もします。でもしょうがないです。

 明日はそういった資料を基に申請書類を作成し、その後もう1回すべての書類を照合し、郵送で提出しようと思っています。毎年やっていることとはいえ、昨年いろいろなことがあったため今年の申請は面倒です。

 というわけで午前中は書類整理で終了。そそくさと昼食を食べ、午後にでかけたのがリハビリ病院。ここで1回2時間程度、週2回のストレッチと筋トレ?をやっています。

 もともと筋肉はほとんどないので、要するに運動不足を補うために通っているわけですが、スタッフとも顔見知りになり、適当に話ができるので、日頃のコミュニケーション不足を補う良い機会になっています。

 通っているのは脳梗塞等の病気で体の一部が動きにくくなっている人や、ダイエット?を目標にしているお母さん、まだまだ元気で動き回りたいと考えている高齢者が多いので、運動音痴の私がその中にいても違和感はあまりありません。

 面白いなあと思うのは、それぞれ参加している目的や体の動き具合が異なるので、他人と競争したりすることはほとんど意味がなと思えることです。

 つまりここでの目標は他人との比較や競争ではなく、自分自身で自分に課した目標に向かって黙々と自助努力をするということです。だからこそ皆さんまじめかつ真剣に取り組んでいるんだなと思います。

 ちなみに料金ですが、私がやっている2時間程度のプログラムだけを行うと2080円です。トレーナーをつけてアドバイスをもらいながら月に4~8回程度のレッスン?を行うと11200円弱。

 トレーナー無しで、自分で好きなようにマシンを使って行う場合、なんと一か月内での制限はなく、価格は9000円ぐらい。私は今この方法でやっています。

 このやり方だと毎日行ってもいいのですが、どうやら週に2~3回というのが体に対しても有効な回数になるようです。つまりなんでもかんでもやたら回数を増やして重い重りを持ち上げればいいということではなさそうです。

 さらに重りを持ち上げたりするのも、一気に気合をこめて持ち上げるのではなく、数秒かけて持ち上げ数秒かけて下すというのがいいみたいですね。いろいろ勉強になります。


 

HomeNext ≫

検索フォーム

全記事表示リンク

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

私の管理する個人サイトです

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アフィリエイト
75位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

hoku

Author:hoku
 こんにちは

 定年まであと3年という年齢で、表題に書いたような理由で早期退職をしたhokuです。

 日々の生活の中でいろいろ思いついたことを書きつづろうと思っています。

 よろしくお願いいたします。